このサイトは、貸ビルオーナーが今一番悩んでいるテナント付けという問題に対し、ご所有の貸ビルの問題・テナントを紹介する貸ビル仲介会社の問題などを分析し、最終成果であるテナント誘致の方策について考察しています。

従来の不動産会社のテナント募集方法に限界をお感じのオーナー様、自分の大切な財産です。ともにテナント付けをがんばりましょう。
景気が良くなるなんていいつつも、まだまだ状況が改善しない。する気配もないのが中小規模ビルの入居状況ではないでしょうか?すでに2年3年空いてしまっているという話しもよく聞きます。また、少しは埋まる感じなのかと思うとそうでもない。というのが、空室を抱えているオーナーさまの共通認識のようです。確かに、新築ビルや、築10年以内の新しいビルは、動きがあるようですが。。。待ってても時間は流れていくだけです。今後良くならないって考えて、今後の見通しもしっかり押さえて、今どうすべきかを考え、工夫し、テナント誘致を考えなければならない時期だと思います。やれる事、考えられる事は、とにかく全てやる。というのが、当社の募集姿勢です。
【当社実績ビル】
特定ビル受託営業により、テナント誘致をして、以後ご縁のできたオーナー様のビルの一覧です。菅は、当社管理貸事務所物件・協は協力会社募集物件・募は、募集のみ行なっている貸事務所物件です。
テナント募集マークには予定も含みます

(2017年に空室が出て、テナント付けできた実績を記しました。
斎藤ビル 7フロア
(2017年空室1・契約1)
満室 管理
島田ビル 7フロア
(2017年空室1・契約1)
満室 管理
末広第2ビル 5フロア 満室 管理
神田小林ビル 5フロア
(2017年空室1・契約1)
満室 管理
日本橋鮒佐ビル 8フロア11室
(2017年空室1・契約1)
満室 管理
宝ビル  5フロア9室 満室 管理
志知ビル 8フロア12室
2017年空室1)
テナント募集マーク 管理
茗荷谷大矢ビル 6フロア 満室 管理
芳文堂ビル 7フロア
2017年空室1・契約1)
満室 管理
内田ビル 5フロア 満室 管理
青木ビル 5フロア 満室 募集
有賀第5ビル 4フロア8室
満室 管理
蔵前オラシオンビル9フロア10室
(2017年空室1・契約1)
満室
管理
一番町KKビル 6フロア
満室 管理
大伴ビル 10フロア20室
(2017年空室2・契約1)
5月入居(申込あり)
テナント募集マーク 管理
山田ビル 5フロア6室 満室 管理
上記、当社管理系ビル16棟、
延べ98フロア129室の内、
2室のみテナント募集中。

稼働率98.44%
ラ・トゥール小石川 満室 協力
ラ・ネージュ小石川 満室 協力
丸井ビル 満室 募集
麻布永坂レジデンス 満室 募集
信國ビル 満室 募集
関ビル 満室 協力
江沢ビル 満室 協力
神田SKビル 満室 協力
NT日本橋ビル 満室 協力
みづまんビル テナント募集マーク 協力
特別募集物件
汐留シオサイト イタリア街 各ビル
テナント誘致実績 No.1

テナント誘致数:延39社

2017年5月末日現在

   貸ビルにテナントをつけるための方策


【お問合せ先】
東京都知事(4)第76338号
株式会社 東京オフィスプロジェクト
東京都千代田区三番町20-2SANBANCHOPARKLIFE5階
TEL 03−3234−1095
FAX 03−3234−1094

E-mail info@bldg-station.com



ビルにテナントがつかない原因は!!

ん〜決まらない。なぜだ?ビルに問題があるの?
考えてみましょう。
1.立地の問題 2.ビルの築年数の問題 3.ビル設備の問題
4.賃料設定の問題 5.競合する同規模のビルが多い 6.ビル貸室スペースの問題



プロであるはずの不動産会社に任せているのに
決まらないのはなぜ!!


1.不動産会社は、テナント募集のためにどういう方法をとっているの?

2.もう2年以上も空いたまま、景気が悪いから仕方ないと言われるけど本当に
  あきらめるしかないの?

3.不動産会社から、値段を下げれば決まると言われて下げたけど全然決まらない。

4.不動産会社がテナント募集チラシで安い賃料設定で出したら、入居テナントから
  家賃を下げてほしいと言われて困っている。

5.今後の貸ビル市況はどうなっていくのか?



現状の分析と競合に勝つ打ち出し方、広告の方法、値段設定そして、
オーナー様の頼って頼らずの心構えが最重要です。   

1.ビルの問題をしっかりととらえましょう。(何が弱いのか。何が売りなのか。)

2.近隣の貸ビルマーケットの調査を行い、現実を認識しましょう。(競合ビルの募集賃料など)

3.成約の可能な賃料はいくらなのか、考えましょう。

4.広告宣伝をどのようにうつか。テナント募集を依頼している不動産会社に
  どうしているのか確認しましょう。(チラシの店頭貼付のみ・at home業者配布)

  ■インターネットで、ビル情報告知してますか?ただ、おーうちのビルが載っている。
    のとは違いますよ。逆に、いろんな業者の物件情報の中に埋もれていませんか

5.テナント募集営業をどのようにしているのか、不動産会社に聞いてみましょう。
  募集チラシにそのビルを決めようという気持ちが感じられますか。

  実は、現状のテナント募集にうとい不動産会社もまだまだあるようです。テナント仲介、
  平成の初めの頃、また昭和の頃とは全くやり方が変わっています。オーナー様ご存知
  でしたか?もう、店頭にチラシ貼って待ってる不動産屋さんの時代ではありません。


6.オーナーも「待つ」営業から、「出る」営業への転換をはかるべきです。
  (募集会社が待ちの姿勢だと今の時代はちょっとどうかと思われます。)

7.今のテナントの移転の動向や気持ちをテナントになったつもりで考え、ニーズを把握し、
  先手先手に手を打ちましょう。

8.厳しい時代です。『 自分も考え、工夫し、行動しましょう。 』昔からの付合いだけでは難しい
  時代です。シビアに考えましょう。不動産会社へまかせっきりはダメ。あくまでもパートナー
  シップです。自分のビルをしっかり考えて
募集営業してくれているか要チェックです。







ただ単に、仲介会社のサイトに載っているというのは当たり前です。ただ、貴方様の大事なビルはその中で目立ちますか?1,000棟の中の1棟じゃ仕方ありません。しっかり目立って頂かないと。目に付くところに広告を打つ。大事な事だと思います。
【テナント誘致方策】特定ビル受託営業
ナント誘致の方策・戦略は、当社の場合具体的にこうします。
   You Get Answer



■お問い合わせは、下記のフォームをご利用下さいませ。E-mailでしたら、こちらから。E-MAIL : info@bldg-station.com


お問い合わせ先:(株) 東京オフィスプロジェクト TEL 03−3234−1095(お電話でもお気軽にどうぞ)

貸ビルテナント誘致に係るご相談はこちらから 
お名前・会社名  ご担当者様
ご住所・お住まい (ビル・マンション名)
 TEL   FAX(FAX希望の方のみ)
E-mail  (メールは必ず入れて下さい)

 所有・賃貸されているビルの情報を教えて下さいませ。
ビル名
所在地 (お住まいと同じなら「同じ」と入れて下さい。)
空室フロア  ○・○階などと入れて下さい。
募集面積  (坪・uを入れて下さい。) 
空室期間  (ヶ月または年)
その他
ご要望
ご質問




※そのほかの貸ビル・貸事務所のいろいろなご質問や困っている事など、またご要望などもどうぞ。






送信をクリックすると、記入内容が送られます。

株式会社 東京オフィスプロジェクト TEL 03−3234−1095
お電話でもお気軽にお問合せくださいませ。担当:七尾

 東京オフィスプロジェクト貸事務所情報貸事務所オーダーシート会社案内Privacy Policy |仲介実績

 E-MAIL : info@bldg-station.com

 東京都知事(4)第76338号
 株式会社 東京オフィスプロジェクト

  
TEL03-3234-1095 〒102‐0075 東京都千代田区三番町20-2